タグ:α7+pentax-m 1:1.4/50 ( 22 ) タグの人気記事

梅園

カワセミですっかり出遅れてしまった梅園




e0339317_19561422.jpg




まだ早いのか?
もう遅いのか??ちょっとまばら



e0339317_19565221.jpg





e0339317_19571864.jpg




紅梅系は終わりかも



e0339317_19574844.jpg



花の無い枝ばかりが目につく
ちょっと寂しい・・・梅園でした






[PR]
by cedar-rose | 2016-02-26 18:01 | | Comments(0)

我が街

e0339317_21434878.jpg



51階からの我が街の風景

我が家があるのは残念ながらこの方向ではなく
もっと左方向

私が独り占めできる空間には入らない
入ったとしてもまあ、見つけることはできません



展望スペースからではなくカフェ




e0339317_21440157.jpg




e0339317_21442011.jpg



開放感&ちょっとした浮遊感
味わえました




[PR]
by cedar-rose | 2015-11-23 18:35 | おいしい! | Comments(0)

刻み続ける

e0339317_22260811.jpg



カチカチと響く音

今も動き続けているタイムレコーダー





[PR]
by cedar-rose | 2015-11-08 17:40 | ひとコマ | Comments(0)

繊維機械館 再び

トヨタコレクションを見たら
やはりそのまま吸い込まれるように繊維機械館へ

新たな発見を探しに行ってきました




e0339317_10183748.jpg





e0339317_10185832.jpg





e0339317_10191969.jpg





e0339317_10200058.jpg




e0339317_10221445.jpg



前回は土砂降りの一日でしたが、今度はお天気に恵まれ
赤煉瓦の建物もばっちり撮れました



e0339317_10210925.jpg


でも、「レンガ」って難しい><




[PR]
by cedar-rose | 2015-11-07 17:46 | おでかけ | Comments(0)

覗く

江戸時代後期のおしゃれな望遠鏡で
覗く
(実際にはケースに入っているので覗けません)



e0339317_21404786.jpg




2枚の写真が3D画像になるステレオビュワで



e0339317_21411268.jpg



覗く



e0339317_21395643.jpg



覗く、覗く、覗く・・・



e0339317_21420513.jpg



遠近法を使って描いた絵を下に置き
鏡を45度に開いて絵を反射させ、凸レンズを通して覗き見る
遠近感が強調されるオランダ製、反射式のぞき眼鏡



e0339317_21402517.jpg




色々覗いてきました





[PR]
by cedar-rose | 2015-11-06 17:45 | おでかけ | Comments(0)

トヨタコレクション

トヨタ産業技術記念館のトヨタコレクション




e0339317_22124171.jpg



「レンズの向こうは100年前」と題して
貴重な科学技術の資料から
レンズをテーマに展示中




e0339317_22125807.jpg


四切判木製組立カメラ

シャッター機能が無いため
レンズキャップ操作で露光させるそうです




e0339317_22114890.jpg



湿版ガラス写真



e0339317_22122622.jpg




お土産用のアルバムは漆塗り
何て贅沢なの



顕微鏡がすごくお洒落




e0339317_22120683.jpg



瑪瑙でできた顕微鏡と



e0339317_22113127.jpg



フォルムと装飾の優美さに
何枚も激写した顕微鏡

美術品のようなのに、ちゃんと実用だったんですね




[PR]
by cedar-rose | 2015-11-05 17:43 | おでかけ | Comments(2)

ノリタケの森

風もなく穏やかな秋晴れの午後


e0339317_10594755.jpg




素敵な赤煉瓦の建物がある場所は
ノリタケの森
木々の間から駅前の高層ビルが覗くという立地





e0339317_11003537.jpg




紅葉にはまだ少し早いですけれど
メタセコイアが色付くころはとても素敵です

クリスマス装飾も格別
赤レンガの壁面に大きなリースがいくつもかかる




e0339317_11001150.jpg




イルミネーションは見たことがありませんが
いつか訪れたい




e0339317_10592394.jpg



煙突は全部で5本ありますが、もう一本は駐車場の中
立ち入ってはいけないようです

何年か前は煙突の上にサンタクロースが乗りましたが
今年はどうかしら



[PR]
by cedar-rose | 2015-11-02 18:00 | おでかけ | Comments(0)

自動車館

トヨタ産業技術記念館のもう一つの展示、自動車館



e0339317_22230009.jpg


豊田喜一郎の名言と共に自動車製造試作工場など再現


e0339317_22235649.jpg


当時の工場の木造部分を移築、学校みたい


e0339317_22251167.jpg


トヨタ初試作車「A1型」の原寸木型
鉄板を手叩きによってパーツを作り、組み立てていく様子を展示
そして、完成


e0339317_22265290.jpg



他に開発や生産技術を工場丸ごと持ってきました~と言うぐらいの広いスペースに
プレス機やら塗装の設備やらロボットアームやら様々な機械が展示してあります

ボタンを押すと動く物も多々ありましたから、来場者がボタンを押すと
あっちでどっかん、こっちでがっちゃん
すごい音が響いていました

ちょっと怖いですよ、間近で見る600トンのプレス機など音も大きさも大迫力

大きな機械ばかりなのでどう撮ったら良いのかわからず
工場関連の画像はありません



e0339317_22242925.jpg


[PR]
by cedar-rose | 2015-10-01 18:04 | おでかけ | Comments(0)

織機・紡ぎ機

繊維機械館の織機や紡ぎ機


e0339317_22124856.jpg




e0339317_21234106.jpg





e0339317_21230953.jpg




e0339317_21223959.jpg



機能も素晴らしかったけれど
一つ一つがすごく美しかった




[PR]
by cedar-rose | 2015-09-30 18:07 | おでかけ | Comments(0)

繊維機械館

トヨタ産業技術記念館は「繊維機械館」と「自動車館」に分かれているが
まず最初に向かうのは繊維機械館

入口に大きな環状織機がド~ンと据えられている


e0339317_21375458.jpg



豊田佐吉が明治39年に発明した機械で
回転円運動によって布を織り上げていきます
実演を見ることができました

内部はのこぎり屋根による北側からの採光で
土砂降りの雨の日でも(もちろん照明もありますけれど)明るい


e0339317_21382371.jpg




紡いだり織ったり
実演を交えながら各パートごと係りの方がリレーのように引き継いで
流れるように説明をしてくださいます



e0339317_21584293.jpg


豊田式木製人力織機
明治23年、豊田佐吉が発明した片手で簡単に操作できる人力織機
初めて特許を取得したそうです

この織機から横糸の改善が次から次へとなされ
最後はあっという間に織り上がる
ゴブラン織りの機械まで

e0339317_21384970.jpg


数々の創意工夫を目の当たりにして
ただただ驚くばかりでした





[PR]
by cedar-rose | 2015-09-29 18:01 | おでかけ | Comments(0)