カテゴリ:旅の断片( 31 )

藁馬の窓辺



e0339317_22175518.jpg



ここを通るとつい撮ってしまう
藁馬のいる窓辺

前回は2年前に撮っていました
木曽駒??





[PR]
by cedar-rose | 2018-05-16 17:40 | 旅の断片 | Comments(0)

花のおもてなし

e0339317_22094081.jpg




妻籠宿はいつ来ても
花に迎えられる



e0339317_22100594.jpg



e0339317_22101559.jpg



とっくに終わったボタンも
ここでは今が盛りと咲き誇っていました



e0339317_22103025.jpg



花のある町並みっていいなぁ




[PR]
by cedar-rose | 2018-05-15 18:48 | 旅の断片 | Comments(0)

中山道・42番目

e0339317_21093962.jpg




ゴールデンウイーク中の妻籠宿

どこを撮っても人の顔がばっちり
比較的少ない所を撮りましたが・・・要修正



e0339317_21095541.jpg



そんなわけで、人が写らないところをパチリ



e0339317_21215871.jpg



パチリ



e0339317_21224531.jpg



パチリ

そんな人込みを囀りながら見学中のツバメさん



e0339317_21092157.jpg



巣があるから警戒?

1時間の散策、小腹がすいたのでおやき・五平餅じゃなくて
肉まん気分だった私です



e0339317_21100620.jpg




[PR]
by cedar-rose | 2018-05-14 18:22 | 旅の断片 | Comments(0)

バックパッカー

e0339317_18172010.jpg




早朝にただいまニート中の次男が
EU3か国を一月かけて巡る一人旅に出た
まるで登山の出で立ち
出掛ける間際までホテルや美術館の予約、鉄道の時刻を調べる
本当に計画性が無し、めちゃくちゃ不安な母




e0339317_18173933.jpg



ちょうど3年前のこんな時期
彼の卒業旅行に、やっぱり一人旅だったので
ちゃっかり付いて行ったわ・た・し
ヴェネツィア、フィレンツェ

飛行機・鉄道・ホテルのみ付いた全てフリー行動の旅
行きから雪で飛行機が付かなくて3時間遅れの出発でしたが
フリーのため、見たい所はじっくり見て迷路をさまよい
昼食抜きでとにかく歩き回った

きっと、味を占めたのね




e0339317_18175673.jpg



何かあったら予定を切り上げて帰ってくる、と
ラインが入ったので無理はしないと思いますがやっぱり心配

そんな彼を見ていたら私も一人旅に出たくなりました
名古屋弁しか話せないので海外は無理ですが
桜の季節にどこか行きたいなぁ


毎日寒くて外に出る気が起らず
昔の写真を引っ張ってきました(笑)



[PR]
by cedar-rose | 2018-02-05 18:45 | 旅の断片 | Comments(0)

痛絵馬

e0339317_18073666.jpg




白川郷どぶろく祭りの白川八幡宮
何かの「聖地」でした??

家で調べてみたら「ひぐらしのく頃に」の舞台だったんですね
子供たちが中・高生の時に夜中にPCに向かっていた

夜中にやると、怖いんだよ~とか言いながら
じゃあ、やらなきゃいいじゃんといつも思ってた




e0339317_18551491.jpg




写り込む赤いTシャツは息子No2
な~んにも言わなかったなぁ

道理で、こんな人が居ない道を何故通る?と不思議だった
知らず知らずの聖地巡礼(笑)






[PR]
by cedar-rose | 2017-08-17 18:11 | 旅の断片 | Comments(0)

e0339317_18245491.jpg




駐車場に入る道が大渋滞
その道を見切ってちょっと回り道、スムーズに駐車場に着く
観光バスだから優先でした?でもすごい!




e0339317_22233346.jpg




和多家住宅、母屋2階




e0339317_22242075.jpg




ここでの見学時間は1時間40分
さっと見学するには十分な気がしますが
やっぱり足らない




e0339317_18254367.jpg




展望台・・・行けず

神田家は
10分で見ようねと駆け足で




e0339317_19083555.jpg




定員3名の4階を記念に




e0339317_22285476.jpg




囲炉裏の鉄瓶で沸かしたお茶がいただけますが
熱いのは急いで飲めないので断念

一番大きな長瀬家は時間切れで見学できず

慌ただしかったけれど初めての白川郷、楽しんできました
雪の頃来てみたいな、寒いのも苦手ですけれど

やっぱりお盆休みはどこもすごい人ですね
街中の道路はガラガラだったのに




おまけ・・・

帰りは高速に乗らず国道を行ったので思いがけず
御母衣ダムと、今は葉が生い茂っている荘川桜を見ることができました




e0339317_20284848.jpg



堤高131mのロックフィルダム
曲がりくねった道を走るバスの中から撮ったので
これが精一杯

またこの道を通るとは思わなかったと
添乗員さんが感慨深げでした





[PR]
by cedar-rose | 2017-08-16 18:17 | 旅の断片 | Comments(0)

高山名物

飛騨高山の名物と聞いて
まず食べたいのがみたらし団子





e0339317_11473251.jpg




いただきました
でも、これだけです

高山と言えば・・・昔は
しおせんべい、溜りせんべい
小さなおせんべいが、網の上でプワ~~っと膨らんでくるのを
見ているのも楽しかった、う~んと昔
でも買いませんでした
バリバリになってしまいそうで




今、高山と言えば
飛騨牛、ラーメン





e0339317_13382371.jpg




牛まんが美味しそう、にぎり寿司もあるんだ
牛串も美味しそうだった、でも・・
食べなかった
もちろんお酒も飲んでいません
なぜって
この後昼食会場に移動なの(涙)





e0339317_13334272.jpg




鶏ちゃんと




e0339317_13343100.jpg




飛騨牛のしゃぶしゃぶ

昼食後は白川郷に移動ですが
出来たら、白川郷→昼食→高山の順に回りたかったな

食べ歩きしたかったなぁ~~
(心残り 笑)





[PR]
by cedar-rose | 2017-08-15 17:18 | 旅の断片 | Comments(2)

飛騨高山

e0339317_11404423.jpg





無謀にも
お盆休みの日曜日、13日に
飛騨方面の日帰りバスツアーに参加

高速道路大渋滞ですね(汗)

でもそこは旅行会社
時間がかかっても、滞在時間が多少短くても
下道を行ったり、高速に上がったりを繰り返し
無事行ってまいりました




e0339317_11444232.jpg




高山の街も人がいっぱい
時間があまりないので上三之町を往復
ぶらぶらしただけ

町並みにレンズを向けると
もれなく観光客がごっそり写る




e0339317_11453848.jpg




女性ばかりの人力車

時間が無いので断ると
写真を撮るだけの5分ぐらいのコースもある、と




e0339317_12293416.jpg




ちょっと高い位置から撮る風景と言うのも気になりますが
一か所多分5分以上はかかる私は
きっと不完全燃焼




e0339317_11482490.jpg




[PR]
by cedar-rose | 2017-08-14 16:12 | 旅の断片 | Comments(0)

ノスタルジー

e0339317_22202235.jpg




電力王、福澤桃介が
発電所建築の資材運搬路として架けた木製の吊り橋
大正11年完成




e0339317_22182854.jpg




老朽化が進み廃橋寸前になるも復元され
通学などの渡河に利用されている
町道だそうです
あ、車は通れませんよ

それにしても時間帯が悪かったのか誰も通ってくれない

すぐ近くには桃介の別荘もあり
ちょっとしたノスタルジーを感じる桃介橋周辺




e0339317_22191584.jpg



別荘入口


「電力王に!!!俺はなる!!!!」

・・って、言わない、よね







[PR]
by cedar-rose | 2017-07-25 20:01 | 旅の断片 | Comments(3)

無事を祈って

e0339317_18504226.jpg





道中の無事を祈って参りました

ずい分と久し振りに目にする道祖神
いつの物なのかな?




e0339317_18495281.jpg


[PR]
by cedar-rose | 2017-07-23 17:51 | 旅の断片 | Comments(0)